胆振、後志遠征! 2日目 二河川入渓、道南にも少し。

細流と川幅ある川 一河川目 水温15.8度 水質クリアウォーター 二河川目 水温12.8度 水質クリアウォーター

こんにちは!

遠征最終日!

最初に入渓したのは道南の渓!

川幅があり、ポテンシャルのある川。

前の記事でも登場している川です。ヤマメが有名な川です。

早速入渓!

なんですがあ・・・

上流にある堰堤にいこうとしてたら、なんと倒木があり上に行けない!

まいったなあ・・・

ってことで、下の橋から50mぐらいだけ釣り上がることに。

なぜ50mだけ?

単純に時間がないのでちょっとだけ竿を出すことに!w

橋の区間はかなり良いポイントがあるので釣れるでしょう!

ってことで入渓!入渓!

ポイントに打ち込んでいくと~?

ファーストHit!

初動がスゴイ!

ひったくられるようなバイト!

なぜか引きがすごい!

取り込んでみるとあらビックリ!

丸々と太ったイワナ君でした。

フトリスギイ!><

画像じゃ分かりにくいと思うんですが、めっちゃ腹パンでした!

サイズは26cm!

お次は早い流れ出しがあるポイントにキャスティング!

アクションはせず、ドリフトさせました。

すると鈍いアタリが!

あまり引かなくて???

ランディングしてみると女王ヤマメちゃんでした!

全然引かなかったなんでだろう?

それでもサイズは22cm

綺麗なヤマメ^^v

同じポイントから小ぶりのヤマメもGet!

あ~^綺麗っすね^~

やっぱりヤマメが一番好きっすね~^

んで区間終了!

短い釣りでしたが3匹Getできたのでいいでしょう。

でここを後にする。

次は後志の渓! 超細流! 水温が低いのでおそらく湧き水河川かもしれません。

川幅はアベレージで1mぐらいしかないです><

でも魚は居ると言うことです。

景観がすごく良い川です^^v

河床がすごい綺麗!

ここの川はなんといっても面白いポイントがいっぱいあります!

なんというか言葉では伝えずらいポイントばっかりですw

早速釣るう♪

すぐに魚さんたちは遊んでくれました^^

イワナが濃い川です!

イワナらしいイワナ!

短い区間でいっぱい釣れました^^b

ロングキャストすると7~8匹群れでルアーを追いかけてきます!

そのぐらい超魚影が濃い川です。

規模が小さい川なんですがあ、魚は結構大きいくてビックリです!

川の環境がいいのですかねえ?

スゴイ!

次にただの流れ出しで、下に流木が溜まってて、ちょっとキャスティングしずらいポイントに到着。

ぱっと見、全然魚は居る気配はない!

とりあえずキャスティングしてみることに。

アップストリームでキャスティングするとお?

半分くらいミノーを引いてきたところで、クロスからミサイルのように魚が突進してきました!

引きは分からなかった!

正体も分からない。

なぜならすぐ下にある流木に魚ごと引っかかってしまったからだ。

とりあえずバラシたくないので、慎重にリーダーをたどって流木から魚を引っ張るw

するとにゅ~ってできたのが・・・

でっでか!w

40オーバーありますwww

こんな小さな沢でここまで成長してるやつがいるのかあああああ!!!

正直姿見たときびびりましたw

こやつです!

計ってみたら41cmでした!

イキスギイ!

たぶんこの川の主です。

確実にランカーです!!!

いやあうれしいっすねえ!

ポテンシャル高!この川!

ってことで満足したので脱渓することに。

ここは確か林道がないのでそのまま川を下っていきました。

結構つらかった記憶があります。

無事車まで戻って釣り終了!

遠征最終日も綺麗な鱒さんたちに出会えて良かったです^^b

今週末また遠征に行く予定です。

少し長くなりましたが、最後まで読んでくれた方はありがとうございます!

以上

タックル一覧

ロッド:SMITH TRS-60UL

リール:08 TWIN POWER 1000 カスタム

ライン:PE POWER PRO Z 0.8号

ショックリーダー:VARIVAS SUPER TRUT Advance Sight Edition 12lb

ルアー:DUO SPEARHEAD RYUKI 45S チャート Coatac Condex3g

撮影機器:Sony Xperia XZ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください